公開ソフトをWindowsで開けるように修正。

Windowsでも大丈夫だろうと思ってアップロードしていたが、Windowsで開くと見事文字化け。
さっきやっと修正して、公開しなおした。

Macでzip圧縮をした場合、文字コードはユニコードが使われる。WindowsはSift-JISのため、文字化けが起こる。また、Mac特有のファイル(リソースフォーク)も添付されてしまう。(反対に、Windowsで圧縮したzipファイルをMacで解凍しても大丈夫。文字コードは正しく変換される。)
MacWinZipper
Windowsに渡す場合、Windowsに合わせた圧縮をしなければならない。
それを自動でやってくれるのが MacWinZipper だ。このソフトは、解凍するときにパスワードを求めるように設定することができる。
SnowLeopard に完全対応で、フリーウェアなのもうれしい。

それにしても、「Macで開発し、Windowsでも動くようにする」ことはかなり大変だなぁ。色々なことを考慮しなければならない。

Leave a comment

Your comment