iPhone の iMovie がいい!!

iMovie_iPhone.pngiPhone 4 の売りの一つがカメラの性能だろう。画素数ではなく、美しい絵を撮るようにこだわったカメラだ。写真もビデオも発色がきれいで素晴らしい。一昔前のビデオカメラよりきれいと思えるくらいだ。

しかし、私が一番にビックリしたのは、iPhone 用 iMovie が発売されたこと。
こんなに小さな端末で、ビデオが編集できるなんてすばらしい。

デジタルカメラでビデオを撮影することはよくあるが、普通はそのまま画像管理ソフト(Macなら、iPhoto)で取り込んで終わりという場合が多い。
しかし、iPhone 4 + iMovieは、撮ったその場で編集し、作品となる。
操作も簡単で、動作も速く、ストレスを感じない。
人に見せると、「本当にiPhoneで作ったのか。」と驚かれることが多い。

それでも、ver 1.0 は、いくつか不満があった。

  1. 音楽が、1ムービーで1曲しか使えず、ループもしてくれない。
  2. 画像が分割できないので、オープニング画面やや文字入れの長さが調節できない。
  3. テーマの数が少ないので、同じような感じのものばかりになる。

最近出たver.1.1で上記の1番(ループの部分)と2番が解消された。
これで、編集時の不満はほぼ無くなった。

後は、テーマ数や増えれば、完璧である。iPhone版iMovie、かなりお勧めだ。

imovie-hero-20100607.jpg

Leave a comment

Your comment