FM Talkers Oct. 2010 に参加

FMUM_Oct.JPG

10月10日、福岡市のふくふくプラザで行われた「FM Talkers Oct. 2010 – たまには復習でもしませんか? -」に参加してきた。

スピーカーは、事務局のオーカワ氏とこの日のために、大分から参加された本田氏。
今回は、題の通り、より初心者向きの内容になるはずだったが、それなりに高度な内容だった。個人的にはおもしろい内容だった。FileMakerについては、それなりに勉強していたつもりだったが、まだまだ、知らないことが多いなと感じた。

本田氏が開発途中のリバーシを見て、FileMakerで簡単な人工知能のようなものが作れるかもしれないと思った。
これが、次の私の研究テーマとなるだろう。(もちろんFileMakerで作成するソリューションの)

clock1.jpg時間があったので、10分程度、私が作ったソリューションの紹介をさせていただいた。

算数の授業で使う教材(時計とわり算)だ。
時計は、小学生に教えるのが結構大変な分野だが、このソフトを使えば、子供たちに繰り返し練習させることができる。
分かりやすさと教師の負担軽減(自動的に問題を作成してくれる。)の、両方を狙ったソフトだ。

FileMakerは、データベースソフトだが、私のような個人にとっては、自分の仕事を助けてくれる、「知的ハブとなるソフト」だと話をさせていただいた。

参加者もこれまで以上に多く、2次会も盛り上がった。
Windowsユーザーも多数参加されていた。

次回は12月に開催される予定。

Leave a comment

Your comment