ブラック・スワン

 映画、ブラックスワンを見た。バレエの主演に選ばれた女性が受けるであろう不安や緊張感を描いたもの。ナタリー・ポートマンが精神を壊していく主人公ニナを熱演し、アカデミー主演女優賞を受賞している。ストーリーは、比較的単純で分かりやすかった。女性に人気の映画らしい。私も映画好きの女性に勧められた。

 ちなみに、Wikipediaでは、詳細なストーリーまで書いてある。映画を見るつもりのある人は、読まない方がよい。

■ちょっと別の視点で・・・

 ナタリー・ポートマンというとレオンで子役を、スターウォーズで若い姫の役を演じていて、「かわいい」「若くて美しい」というイメージがあったが、この映画では、円熟した大人の女(母親役も似合いそうな)になっていた。時の経つのは早いなと感じてしまった。(美人には変わりはないが。)

Leave a comment

Your comment